サイト写真でデリヘル嬢を選ぶのは危険です


私はデリヘル経験者ですが初心者だった頃非常に苦い思いをしたことがあります。その経験を活かしてこれからデリヘルを利用してみようと思う人にアドバイスをしたいと思います。デリヘル初心者の方はデリヘルサイトを見て好みの女性を見つけようとすると思います。

その際、そのサイトの女性が顔出しとモザイクの2パターンあった場合、おそらく多くの初心者の方は少ない顔出しの女性の中から自分の好みの女性を選ぶと思います。私はまずそのパターンで失敗しました。もし、すべての女性が顔出しだった場合、顔写真が修正されているのではないかと疑うと思いますが、顔出しとモザイクというそれぞれのパターンがある場合は顔出しの写真を修整してあるとは思い難いものです。

初心者だからこそ失敗したくないという心理が強く働き、顔出しの女性を選択するといざ実物と対面してみれば全然写真と違うという罠にハマることがあります。そもそも顔出しの女性は容姿に自信があるから顔出ししているというよりも、指名を取りたいから顔出ししているのです。
顔を出しておけば安心されて指名率が上がるからです。逆に顔出しせずモザイクを掛けている女性は容姿に自信が無いからという理由もあるかもしれませんが、それよりもデリヘルをしていることをバレたくないというのが大きな理由だと思います。
つまり、モザイクをしている女性の中には容姿端麗の女性がいる可能性もあるわけです。それではどうやって失敗しないデリヘル嬢を選べば良いのかというと、やはり実際に見て選ぶしかないということです。

お店にもよりますが店舗型のデリヘル店の場合、マジックミラーで室内が見える待機室を用意している店があり、待機している姿をマジックミラー越しに見ることができます。写真などではなく実物を見れば騙されることなく自分の好みの女性を選べるというわけです。初心者の方はまずそういった待機室で指名するシステムの店舗を探すことからお勧めします。